長距離引越し 混載便

長距離引越しと混載便

引越し 混載便

 

ほとんど宣伝されていないのですが、引越し業者の混載便を知っていますか?

 

混載便は、同じ方向に荷物を運びたい人を募って、トラックを複数人で共有することで1人当たりの輸送費を抑えるという方法です。

 

長距離引越しの費用を抑えるという点で大きなメリットがありますが、デメリットもあります。

 

実は荷物が到着する日がわからないことと荷物を沢山運ぶことができません。

 

トラックの荷台が埋まるまでの期間は、地域によっても時期によっても異なります。
1日の時もあれば1週間かかることもあるわけで、その不安定さから積極的な宣伝がされていないのです。

 

しかし長距離引越しの費用が安く抑えられるということで、荷物が少ない方や日数にこだわらない人に需要があります。